斎場 益城会館 ホーム

熊本県益城町近郊のお葬儀(お通夜・お葬式)に。

書籍紹介

突然ですが、最近読んだ書籍を紹介します。携帯電話でアクセスの方はリンクが表示されません。

どうも好き勝手やってたり都合の良い部分だけかいつまんでいる人の多い業界なので、それなりに勉強しておいた方が良い気がしてこういう本は買ってしまいます。内容もしっかり。

僧侶についての書籍も何故か色々購入。これは臨済宗のお寺の方。臨済宗は禅の宗派です。あまり地元でご縁がないので新鮮でした。

坊さんの主張とか悩みとか。こんな風にもっとお坊さんはいろんな事を外に発信して良いと思う。

抜け出して酒を飲みに行く・・・ではなくて。彼岸寺はネット上にある超宗派の寺です。

いろんな人が書いていて割と面白い。

「こういう葬儀ならいらない」という話。こういう本に必ず出てくる葬儀の平均価格、今231万とかですっけ?かなり当てにならないので(うちなんか半分を大きく下回るよ)本を鵜呑みにするよりは葬儀屋を何軒か回った方が良いと思います。サンガへの寄稿もそうだけど、知識としてしか役に立たない気がした。

長老の本は大体どれもおすすめ。

同じく。

サンガ3冊目。コンプリート継続中。島田さんの記事だけ浮いてるような気がした。

日常系?登場人物が皆濃い。

小説読んでると疲れるので思い出しては読んでる。乙武さんtwitterでとても面白くて応援中。

葬儀屋しててなぜその文字使ってるのと不思議になったので購入。ルーツって大事。ルーツに縛られないことも大事だけど、知っててどこまでどう外れるかと上辺だけさらって何でもありでは違いすぎるでしょうと。超面白い

字統のついでに購入。めくってると楽しい。

節壇説法のDVD集が高価すぎるのでとりあえずこれで。法話って落語その他いろんなもののルーツだったりします。そのうちやりたいけど行き着くまで生きてるか不明。

第二次大戦で戦争協力してた宗門ダークサイドの話。無かったことには出来ないです。

親鸞さんの話。すっきりまとめられているので、とりあえず親鸞について知りたい方にオススメ。

手品が出てくる漫画。前の巻でモヤモヤしてたのが解けてきたり。

完結。問答無用で読んだ方が良い漫画。

正統派日常系?好きなんです。

短編集も大体持ってる。

大人視点でなんでもないものも、子供が見るとそうでもなかったり。

棋士漫画。ハチクロも好きでした。

最近ホンマでっかTVに出てる池田清彦本。単行本でで持ってるやつだった。

手品もやりたいんだけど、暇が無い・・・。

リアルパンクロッカーが釈尊初め祖師さんたちと殴り合いながら仏教への理解を深めていく本。仏教って敷居高いと思っている人にオススメ。あと僕みたいな不真面目な仏教者にもオススメ。爆笑しながら理解できます。2010年ベストの1冊なので、人を選びつつ人に勧めまくる予定。真面目な人は「わかる仏教史」なんかが良いと思いますよ。

どれも川端の本棚にはありますので、一度見てみたいという方はbatcho1230あっとまーくgmail.comまでお知らせ下さい。

コメント

コメントをどうぞ


トラックバックURL

トラックバック

斎場 益城会館 ホーム
  • 最近のコメント


  • » サイトマップ
    ▲このページの先頭へ